Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
年末年始シリーズ第4弾「リード・マイ・リップス」
リード・マイ・リップス


これでひとまず三が日まで終わりです。


 「リード・マイ・リップス・・・・唇を読んで!という題名。そして、読心術。あたらしいし、おもしろそう。」 そう劇場で思ってたものの、観なかったのでした・・・。

 実は読心術が使えるという耳の不自由な女。とそこに刑務所を出所して彼女の助手として勤めることになった男。その男、実はギャングに借金があり、その女に助けを求めることになる。。 ボスの部屋を毎日監視する事になってしまった女、、そしてその気持ちも知らず指示を出す男・・。二人の愛と共に現金強奪計画も進む・・・・。

 スジが読めちゃうというのがこの映画の悲しいところ。期待のし過ぎか、俺が冷静すぎるのか。。話しが結構単純で、2人とギャング、それ以外あまり目立ったキャラもなく、クロスする話しがあるわけでもなく、「あ、終わっちゃった」って映画です。期待していただけにちょっと凹みました。映像は、、、普通ですね。

さて、平常運行に戻りますよ、私は。
llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-12 00:20 | Movie
まだ年末年始の整理「21g」
21グラム (初回出荷限定価格)


 「21グラムの意味を知った時・・・・」というテレビCMが印象に残ったのと、結構評価が高かったのが起点となって借りました。

 この映画を「感動」とかで売り出しちゃった宣伝マンに拍手。映画自体はほんとを言うとそんな感動作でもありません。俺としては心臓移植を受けた主人公が密かに心臓をもらった男の嫁と愛し合うフランス映画的な映画の方が良かったな。だから前半なんかはすっごく好きです。変なつきまとい具合とか、今までにない心の通じ方とかが。。

 そしてこれもたぶんキリスト教の考えを持って観るとまた違った感動があるのかもしれません。残念ながら仏教徒の俺にはいまいち消化不良の映画です。「あまりお勧めするほどではない」級ですね。

llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-11 21:40 | Movie
年末年始シリーズ第2弾「ダブル・デセプション」
ダブル・デセプション-共犯者-〈デラックス版〉

 「インクレの次はコレかよ」なんて突っ込まないでください。「ダブルデセプション」はいろんな意味で、もの凄い映画です。

 まず主演が菊川怜!しかも全編英語ですよ!!おそらく菊川怜を国際派女優とか、才色兼備女優で売り出そうと考えて作られた一作でしょうが、本気でこの方の英語がひどい。演技の前にそこでまずつまづいちゃってます。はい。 主人公なのに喋れば喋るほど視聴者を悲しくさせるという、全く新しい映画であります。

 あらすじとしては、そこまで悪くないB級ハリウッド映画的らしいB級ハリウッド映画です。ラストシーンでは準主役の男が心臓を撃たれたにも関わらずマシンガン片手に1分以上生き続けるという奇跡も含まれてます。菊川さんの演技もそれに優る勢いですが、、、。 おそらく彼女の履歴から消したい一作であろうレアな映画です。昼のテレビをくまなく探してるともしかしたら、巡り会ってしまうかもしれませんよ。

llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-10 20:36 | Movie
見た順に行こうその1「Mr.インクレディブル」
年末年始の映画を見た順に書いていくシリーズ!! 第一弾。

b0028450_2217157.jpgMr.インクレディブル


 初めて見ました「ピクサー作品」ってヤツですね。出だしのCMを見る限りヒーローもの気取ってるけど本当は「ロスト・イン・スペース」みたいな家族ものだという超一方的な予測が出来上がっていたせいで、本気で驚きました。 そりゃCGアニメーションなんですが、おそらくコレは子供向きではなく、大人向きです。

 訳あって特殊能力を使用することを禁じられた持ったスーパーヒーロー。再びスーパーヒーローに戻りたいと夜な夜な思っていた矢先、ある男から誘いが・・・・。そこで待っていたのは自分を含めスーパーヒーローを恨むシンドロームだった。
 まぁここから家族が助けに行ったりするわけです。しかしまぁこの色々ある中の映像がナイスです。「スターウォーズ ジェダイの復讐」「スターウォーズ エピソード1」「007 ムーンレイカー」「007 美しき獲物たち」あたりは見ておいた方がよいでしょう。不意打ちのように、しかも手の込んだ形でパクってます。本当にわらっちゃいます。ヤバイっすよ!!


絶好調らしいインクレも公開がもう少し。見てない人は劇場へ急げ!
llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-06 22:43 | Movie
謹賀新年 2005
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

去年の大晦日はが降って、突然冬らしくなってきましたね。僕が住むO阪府某市でも一部の地域では10センチも積もったみたいです!

お正月は、餅とおせち料理を食べまくりながら久々に家でぐだぐだと過ごしました。せかせかと過ごしてきた年末とは全く別世界に住んでいるような感覚で、大学生活に切り替えていくのが苦痛に思える今日この頃です・・・。

今年は就活イヤーで、色々と苦労する場面も多々あるかとは思いますが、悔いの残らないよう精一杯がんばろうと思います。皆様、あたたかいご声援をよろしくお願いしいます☆

P.S.ブログの書き込み、しばらくご無沙汰しておりましてすいません。今年は時間を見つけてどんどん書いていきたいと思います。

RB26

[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-05 20:32 | Life
ご挨拶。
新年明けましておめでとうございます!!

遅いって?色々ありましてぇ~。。

今年も何かわけ分からないうちに始まりましたけど、映画をじゃんじゃん見るし、写真も撮るし、買い物もしたいです!!そして、就職何とかしてやりたいし、遊びたい。(そこかっ)

まぁまぁ、ふらふらぶるぶる頑張ります!


去年の悔やまれること、
最後に見た映画が菊川怜の「ダブル・デセプション」だったこと。

見ててもう、何とも言えない笑いと哀しみが。。また書きます(笑)

llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-04 21:34 | Life