Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フジロック!
b0028450_233598.jpg


どこやねん!?

と思った方、、フジですよ~!!!



ということで、予告通りにフジへ行きました。
夜行列車は寒かった~。しかも自由席が予想外に混んで寝れないし、寒いしで過酷でした。



○序章
で、着いたら着いたでやっぱりチケットがないわけで、、、。
 着いたときから「色々な手段」があるんでどうしようかと考えていたのですが、ある人をちょろっと値切ってみたらいきなりいい感じになったので「大人の解決」を謀ってしまいました。(笑) なんかもう、、ファットボーイスリムが目前なのにゆるゆるしてる訳にはいかないんですよ!でもすっごいリスクを犯せばヤフオク何かより遙かに良い感じで入ることは可能ですよ。これが「大人の解決」ですよっ!!

○遂に侵入したフジロック。
 まずは腹ごしらえ!ちょっと食べてからテント!そんな感じでテントサイトに行き、永遠と山を登ってテントを張ったのがほぼ頂上。涼しいくらい山の上だったね。しかも傾きのあるところにテントを張ったんで思いっきり物が滑って行ってました。
 でも、こんなんでも寝れりゃOKってことで。

○戦闘開始
 「いよいよおっ始めるか!」って事でテントサイトを降りオアシスへ。予定表を見ながら作戦を採って、とりあえず奥へ。
 途中、シャーベッツの音をかすめて、タワレコがタオルをくれるゴミ分別イベントに参加して、奥へ。とりあえずホワイトステージへ向かう。山の中を歩くとスッゲー森が深くて良かった。でも距離が長いのは否めない。車椅子はオフロードにつくづく弱いのだ。
 ホワイトでは何か忘れたけど、メタル系のロックを聴き、「嗚呼~ロック!!」と浸りながら耳を壊す(笑)その後、探検として、ヘブン行ったりオレンジ行ったり。。ヘブンで踊ったChrisMurrayComboはギターなのに軽くて踊るには良かった。あいにくここから雨でカッパ装着。
 相方は「サンボマスターだけは」って言うから15時半のサンボマスターへ。彼らは初めて聴いたに等しいけど、ライブパフォーマンスはスゴイと思った。だって、喋ってるだけなんだもん!(笑)歌と同等に喋る。これはすげーって。

 夜。遂に夜。
 ADFですよ~。も~ね、ADFですよ~~。ナイスパフォーマンス!踊れる、のせられるで、感動的やった。というか、自分が普段聴くCDを歌われるってそれだけでアドレナリン噴出してしまって、頭が空っぽ。これぞレイヴ。 。
 ここから一気にベック、ファットボーイスリムだから、飯食ってたらレッドからクラムボン。「これまた聴いてるよ~」と言いながら、飯食って、ベックへ、。よくよく考えたら贅沢だよな~。クラムボンのナマを聞きながらボーっと飯食ってるんだからね!
 ホントいうともうこの時点でカッパの中の汗で冷たくなって、死にそうだった。でもベックでもADFと同じ現象が起きてしまって「グエロ」聴いたりオーデレイの中の曲を聴いたら、踊る踊る!!ファットボーイに備えて移動して、さらに踊って遂にファットボーイに。

 しかし、ここで相方と共に意識ぶっ飛び。ファットボーイのステージが超クールだったのだけど、途中で見知らぬ女の子と会話する夢を踊りながら見たりという昇天する寸前に行ってしまって。。。あんまり記憶ありません(笑) 記憶にあるのはバーコードみたいなステージと、雷と豪雨、その中でのビート。。

 今思えばその後のUSEとかtowa・teiとか踊りたかったんだけど、その日はこれにて終了。

○ラスト
 昨日(と言うか日頃の体力不足)が響いて、31はEGOーWRAPPINから出陣の作戦を立てて、それまではゴンドラ乗って山頂に行ってました。「山頂はDJがいるんだよ~」とか聞きながら行ったんだけど、山頂は逝ってた。完全に下界から切り離されてて、ゆるいことゆるいこと。ぬいぐるみがお出迎えして、大人が集団で大縄飛び。ターザンロープで遊んだりと、確実天国。半端じゃない。
 ふらふらと降りて、EGOーWRAPPIN、くるりをみて、ゆるーく生活。でもこの日も雨が降って来ちゃってまたもやカッパ。地面は川と沼に。
 そんな雨でも、ブンサテはやばかった!ロックグループとは思えない程ゴリゴリでくしゃくしゃになるまで踊らされてしまった。完敗です。

 相方と体力が切れて、死にながら、とりあえず帰る。移動はやはり辛いね。そんなことを口にしながら帰ってたらニューオーダーなわけです。相方はこれのファンなのでやっぱり踊ってしまって、俺は夢見がちなまま踊ってた。
 31日は「ゆるゆるしながら3時まで」がテーマだったけど、このあときちんと3時まで踊ってた。Myloに期待して踊ってたんだけど実はSugiurumnやピーターホーク(ニューオーダー)のが好きだった。何らかんらで、ほぼラストの3時半まで踊ってました。「人間の限界なんか一瞬でなくなるものだ」とつくづく感じるね。要は気持ちと思い入れ。それだけあればあとはいい。そんな感じですね。


○その後・・・・
 帰ったらとかく泥まみれ。泥と泥と泥。。。そして何より日焼け。顔も腕も真っ赤っかですわ。明日からもテストだし、課題まみれ。現実世界はこんなんだったかと、今は順応に必死です。今日も寝て、きちんとバランス戻さないとね。
 でもね、なんか帰ってきてから水平感覚がおかしいんですよ。ボーっとしてても
どうも地面が傾いてるみたいで、変なんすよね。テントが傾いてたからかな、、、。(笑)

まっ、全部含めて、フジロック!!ってことで。

llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-08-03 00:16 | Life
<< これ見てぇ~!相性100% フジロックのチケット募集! 売... >>