Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スメハチを分解してみた。
数ヶ月前から「ガムテープで留めてあるカメラ」だった我がスメハチ、ことSmena8Mにいよいよ手を入れてみた。

ガムテープで留めたのは、ある日、上ののカバーが浮いてきて、カパカパと言いだしたため。「やべぇ、光漏れる」と友人宅のガムテープで応急処置をして以来、意外にも撮れているので放置していたもの。
原因として考えられたのは
1.巻き上げ側のネジが折れた。
2.同ネジ穴が風化により無くなった。
3.プーチンのいたずら
の3点。

で、早速巻き上げを無理矢理回し、その後ネジを外す、

、、、回らなねぇ!



異常のない方は普通に回ったのだが、問題視される方のネジはびくともしない。「錆びたか・・・」と諦めながら反対のネジだけでも外してみる。

と、

カバー取れた~!!!

 な、な、何と、もう片方はネジではなく、謎のパテだった!!?!ロシア恐るべし!!

内部を見ると、本来ネジが入るはずのネジ穴の上から、明らかに何かネジではないもので固めてある。それなのに外見上ネジ必須!??すげぇ、これがあの宇宙ステーションを打ち上げる国の生産物か???こう思うとミールも張りぼてのような気がしてならん・・・。(笑)

まぁ一難去ってまた一難。
部品がどういう構造か分からない。しかも途中で変な事なっちゃったし・・。
「ネットで設計図くらいあるだろう」と思って検索してみたけどもこれが意外にない!!
超焦りながら2時間これと格闘するハメになってしまった。
b0028450_1702034.jpg

これが組み付け後、、後ろのスウォッチにフォーカスが合っているところがナイス。

番号順に
1:巻き戻しハンドル
2:(4)のカウンター、(3)の鉄の部品と連動し、フィルム1コマで送りをストップするもの。1回転するとフィルム1コマ。
3:(5)のシャッターボタンとその横の柱を通っている。さらにその下にはバネが通っており、1コマに1枚入るようにする機構のようだ。開けた瞬間飛び出てくるので注意。(2)が写真の位置の時(2)の下に来るはず。
4:カウンター。(2)と連動。
5:シャッターボタン。下に突起があるのがレンズ側。この棒は順番として上からシャッターボタン、(3)、バネの順になる。
6:巻き上げ。連動していそうなパーツは逆回転を防ぐだけ。ただ、シャッターボタンを押しているときだけそれが解除されるようになっているので注意。

って感じです。何かの参考にどうぞ。

何らかんらいじってみたものの、実は予想通りの組み付けでよかったらしい。
ただ写してないので不安でしかたない・・。

最後に、綿棒とかで内部のホコリを落とし、折れたと思われる謎パテ部分に瞬間接着剤を塗り、ついでに傾いてたファインダーも治して、接着、ネジ留め(1個)。

ロシアカメラのすごさと怖さを知った分解作業でした。でもこれで当分、何が起こっても状況が分かりそう。。
llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-05-15 17:29 | Fotos
<< 心、、指導案書かねばならぬ、、 最近の夢 >>