Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ガリバーの「虎」狩り
マネーの虎、ガリバーに狩られる

 「マネーの虎」でいつもメンバーとひと騒動を起こし、視聴者を困惑させた南原社長。経営していたオートトレーディングが大手ガリバーにM&Aされるらしい。そして虎の居場所がなくなり社長を退くそうな。






 「虎が終わってもう1年も経つのか」とニュースを見て思いました。堀之内は、歩く5億円は、みんな元気か?とふと思ってしまいます。なるべく毎週チェック・イット・ナウでしたので思い出深いね。確かに深夜のが面白かった。最終的に「マネーのトランス」を発売した時にはもうダメかと思ったけど、ゴールデンの同じ時間帯の番組に比べ遙かに面白かった。そんな懐かしい記憶が・・。虎の姿勢が変わることなく冷静であったことが何より魅力でした。お金を出すということのホントの意味を知っている、それがマネーの虎でした。

 そんな虎でもM&Aされる時代です。「社長は嫌われ者でなければいけない」と以前にサイバード(だったかな)の社長が本に書いてました。常に敵を恐れ、威嚇し、発展していく姿勢。これが経営者には求められるのです。ニッポン放送を見れば分かりますが、敵は社員であり、株主であり、M&Aを狙う企業です。まずどーでもいいから株式会社化して、喜ぶというのは既に得策ではないんじゃないでしょうか。  話はそれましたが、経営者というのは大変だろうと思います。商品を売る以外にすることがあまりに多い。やっとM&Aの動きが平然と行われるようになり、資本主義っぽくなってきたので社会は面白いけど苦しいドラマへと形相を変えるんです。

 この苦しくも楽しい中で必要なのは何なのか、それが分かれば就職できるかな・・・っと。(笑)でもどっちにしても学生では内部なんぞ分かったもんじゃないんですよね。苦しいことですわ。就職するぞ!

バーシャllion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-03-22 13:28 | News23
<< 近年の邦画の見本「半落ち」 観客参加型映画「バーシャ 踊る... >>