Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スーパーカー解散
 独特のエレクトロっぽいポップで、ワタシを魅了していたスーパーカーが次の3月のライブをもって解散するらしい。
 彼らは中村獅童、窪塚洋介が主演の「ピンポン」の歌を手がけたことで有名・・かな。前から好きだったのでどこから有名になったんだか。。。とにかく、解散とはもったいないバンドである。

 「栄光と引き際は隣り合わせな方がいいとも思う。」なんてことをこの間友人と話した。野球で言えば長島、歌手では山口百恵のように輝きが最高潮の時にやめる。するとその人は伝説となるのだ。失礼なことを言うが、野茂英雄もメジャー2年目でいきなり引退すれば、それはそれは伝説の人になっただろう。
 映画の世界を考えてみると、スタンリーキューブリックや、小津安二郎、黒澤明など最後の最後まで輝いた末、人生を終えた人たちは「巨匠」と呼ばれている。輝きって記憶には大事なんだな~っと思ったりする。

 スーパーカーがそんなことを考えて解散するかは知ったことではないけど、最後まで輝いて、もの凄い良い曲を提供してくれた。解散されると邦楽で聞きたいと思うアーティストがまたもや減ることになるけど、しょーがないね。
ピンポン
Futurama




llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-22 22:57 | Music
<< テスト フレンチがテストを邪魔する「小... >>