Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
年末年始シリーズ第4弾「リード・マイ・リップス」
リード・マイ・リップス


これでひとまず三が日まで終わりです。


 「リード・マイ・リップス・・・・唇を読んで!という題名。そして、読心術。あたらしいし、おもしろそう。」 そう劇場で思ってたものの、観なかったのでした・・・。

 実は読心術が使えるという耳の不自由な女。とそこに刑務所を出所して彼女の助手として勤めることになった男。その男、実はギャングに借金があり、その女に助けを求めることになる。。 ボスの部屋を毎日監視する事になってしまった女、、そしてその気持ちも知らず指示を出す男・・。二人の愛と共に現金強奪計画も進む・・・・。

 スジが読めちゃうというのがこの映画の悲しいところ。期待のし過ぎか、俺が冷静すぎるのか。。話しが結構単純で、2人とギャング、それ以外あまり目立ったキャラもなく、クロスする話しがあるわけでもなく、「あ、終わっちゃった」って映画です。期待していただけにちょっと凹みました。映像は、、、普通ですね。

さて、平常運行に戻りますよ、私は。
llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2005-01-12 00:20 | Movie
<< やっぱノリスにはかなわない「ザ... まだ年末年始の整理「21g」 >>