Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
お気に入りブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
人間の存在意義。「イノセンス」
イノセンス

 おかげさまで21になりました。最近、ハタチになった時よりも年を感じる機会が多いのが悲しい。。

 21になって初めて見たのが「ベン・ハー(前半)」。ラストまで見たのがこの「イノセンス」。
押井監督の作品はどれも生きることは何なのかを突き詰めている感じがする。とても大好きです。今作もそんなところがあって、年を重ねて最初に見るには最高の映画だったんじゃないかなって思ってしまいました。

 肉体、思考、すべて電子化でき、計算できたとしても、人間が人間でいると言うことは何だろう。人間が、人間であり続けるためには何がいるんだろうか。そんなことを考える。
 「俺は俺でだれにもできない俺である。」そう言えるように頑張ろう。

llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2004-12-18 23:50 | Movie
<< 酔っぱらいシーズン 髪斬り >>