Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Notice!!
「Rabbits Aperture!」 の一部です。

 画像などの無断使用・無断転載を禁止します。

Peace Out!
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
different bi..
from different bing..
sleep mats
from sleep mats
southern wri..
from southern write..
star in leat..
from star in leather
mp3 player u..
from mp3 player upd..
eight mile c..
from eight mile cre..
pedagogika s..
from pedagogika spe..
surge protec..
from surge protection
以前の記事
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
【 X-cafe】
befounddead
samuraiの気になる...
**LOVE MONGOL**
Chic & Sweet...
映画収集狂
プレゼン侍!パワーポイン...
水・水・水 No.2
DIAL116
カテゴリ
全体
Fotos
Life
Music
Movie
Other
News23
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
迷宮への招待「ハウルの動く城」二回目
「さぁネタバレアワー!!」と行きたいところでした。そう、、また、いややっぱり「ハウル」行っちゃいました!!2回目です。

 前回はハウルの世界観にたっぷり圧倒され、ストーリーを追うだけで頭がいっぱいいっぱいだったんです。で、本日2回目を見るにあたっては、どうしてもそれぞれの側に立った見方や、その世界でのテーマを探ろうと思ってたんです。「そーすればネタバレでも分かるんじゃん!」と思ったんですよ。マジで。


 ですが今日、衝撃の一言で「やっぱりネタバレなんかできない!!」ということを思い知り、さらには深い「ハウル」の迷宮へと足を踏み入れることになっちゃいました。


 みなさん、重要なのはソフィーが荒れ地の魔女からハウルへ託されたメッセージです!!
机の上に焼き付いたメッセージをハウルがちゃんと読み上げているこのシーン。最大の複線にして、迷宮への招待です!!


 もちろん、ここでその言葉が何だったか何て言いません。1回しか見に行ってない方はもう一度、2回見てても気付いてない方ももう一度、そして見てない方は要チェックです!
 ワタシはそのシーンに気付いた時「うっわぁ、やられた~あれがーあーなってこうなのね~!!」と思うと同時に「ってことはこう??」何て思い、一回目の左右の友人をよそに頭がえらいことになってました。そしてそして、何よりもエンディングすら違って見えてきたり、、。

 今まで友人にそのことを打ち明け、色々会話をしていたんですが、もっと分からなくなる一方です。エンターテイメントであり、迷宮であり、凄まじく大きなそれぞれのテーマを与えてくれる一作で、ファン泣かせ、それでいて誰でも見れる。ホントにこの映画凄いです。


ネタバレなんか一回も書けないままあと1回は見るんでしょうね。

「ハウルの動く城」素晴らしい!


P.S:TB、コメント下さったみなさんありがとうございます。このブログ開始以来の反響にllion自身びっくりしてます。再度TBさせて頂くことになっているかも知れませんが、よろしくお願いします。
llion
[PR]
by rabbits-aperture | 2004-12-07 02:56 | Movie
<< 何でだろう、、涙が出てくるの。 浜村淳の甦る心の名画座 >>